新型コロナ感染者、田舎の町でも増加中でも情報ゼロ

新型コロナの感染者が急増して、第3波の真っ只中である。最近、地元では、感染者の数が増えてきた。地元の感染者の推移グラフをまとめたものがなかったので、地元の行政のHPを元に、新型コロナの感染者の推移グラフを作ってみた。

グラフによれば、11月に入り、我が街のような田舎でも、感染者が、右肩あがりとなってきている。クラスターも、4件も発生していると聞く。

昨日は、12人の感染者が出たが、情報が公開されないため、どこでなにがどのように・・・まったくわからないのが不安です。

「注意しましょう」というが、「発生している場所がわからない」、「どのような状態だったのかがわからない」のでは、注意しようがない。

今まさに、「コロナの疑心暗鬼」、だれがかかっているのかわからない。サイレントキラー。

新型コロナには、インフルエンザと同様に、これから一生つきあっていくことになるのでしょう。

タイトルとURLをコピーしました