スポンサーリンク

【家庭菜園近況】白菜結球するか?

10月末の家庭菜園の近況です。

家庭菜園には、今、白菜、大根、かぶ、さつまいも、里芋を育てています。さつまいも、里芋は、半分ほど収穫済みです。

白菜

白菜は、そろそろ結球の兆候が現れてきています。白菜は、気温が、15度から17度で外葉が20枚程度になると結球し始めるようです。

種まきを8月26日に行いましたから、11月3日で、69日経ちました。郷愁60日は、台風や雨で、苗の植え付けが遅れたため、成長が遅れています。

郷愁60日 植え付け 9/21 郷愁90日 植え付け 9/13 と約1週間の遅れ影響しています。

その他の野菜たち

大根

耐病そう太り大根は、そろそろ収穫できそうです。後口の10月12日に三太郎大根の本葉が出てきました。

かぶ

9月25日に種まきしましたかぶは、以下のように順調に育ってきました。初めてかぶをやってみたのですが、思ったよりうまくいきました。あっという間で育ってきました。

まとめ

多少の生育遅れがありますが、まずまずの出来です。11月は、えんどう豆、玉ねぎ、ほうれん草を種まき、植え付けをする予定です。えんどう、玉ねぎは、種まき、植え付け時期が難しいですね。

タイトルとURLをコピーしました